出会い系との違い|出会いが欲しい?お金が欲しい?どっちも欲しいなら主婦交際クラブ!

出会いが欲しい?お金が欲しい?どっちも欲しいなら主婦交際クラブ!

出会い系との違い

階段で微笑む女性

主婦交際クラブでは、利用するためにまずは登録をすることを男女ともに行います。でも、登録をしてそれからデートする相手を紹介してもらうっていうのは、なんとなく出会い系サイトと似ていませんか?
じゃあ主婦交際クラブというのは、単純にお金が貰える分ラッキーてくらいか?と思うところでしょう。いえいえ、全く違います。
出会い系というのはだれでも登録が可能なサービスでした。登録条件というものは特になく、利用料というのもお小遣い程度で利用できました。その分出会いの幅も広く、さまざまな男性と出会うことが可能でした。
しかし、だからこそ変なひととも出会えてしまいましたよね。たとえば、冷やかし。会おうぜと意気投合したのは良いのですが、いざデート当日待てど暮らせど男性は現れない。単純に勇気が出なかったのか、どこかで見ててこっちが思ってたのと違ったのか。なんにせよ失礼な話です。
また、会った途端に身体目的なひと。いいじゃんいいじゃんって、なにも良くないんだけど。なんて、ちょっと怖い思いをしたというひとも居るかもしれませんね。

そんなの主婦交際クラブだって同じじゃん?というかもしれませんが、主婦交際クラブにおいて男性の登録というのは、まずお小遣い程度の利用料では利用できません。
クラブにもよりますが、男性は数万というお金をクラブに収めます。なおかつそのタイミングだけそんな大金を納めれば済むというわけでもなく、年会費や紹介料といった定期的にかかる費用というのも万単位のものであり、数十万は飛んでいく覚悟をもって利用することが必要なのです。
となると男性にしては簡単に登録というのはできませんから、どうしても利用するというひとは出会いに真剣な相手であり、尚且つ富裕層な男性ということになるのです。
出会い系とは根本的に出会いの質が違うのです。